• HOME
  • >FSC®森林認証への取り組み

FSC®森林認証への取り組み 

紙の再利用でリサイクル

FSC®とは
森林が急速に破壊されている状況を背景に、1994年、環境団体、林業者、林産物取引企業、先住民団体などが中心となって設立されました。
FSCは、将来世代の権利や需要を損なうことなく現在の世代の社会的、環境的、経済的な権利や需要を満たすことをビジョン(理念)とし、環境保全の点から見ても適切で、社会的な利益にかない、経済的にも継続可能な森林管理を世界に広めることをミッション(使命)としています。
この「環境」、「社会」、「経済」のバランスはFSCの三本の柱でもあり、大きな特徴になっています。
我が社の環境使命
当社は自然環境を大切にし、限りある資源を大切にします。FSCの森林管理認証を受けた森林から生産された木材や、それを認証された事業者が流通・加工した製品には、FSCラベルがつけられます。FSCラベルがついた製品を使うことで、世界の森林保全につながります。
環境方針
当社が行う事業活動の内、その材料に係わるものを把握し、環境保全・改善活動及び、美粧段ボール・紙器印刷の製造、販売にあたり、環境にやさしいパッケージの提供を推進する。
自然環境に関する法令・条例、及びその他の要求事項を遵守し、改善を図る。
近隣住民への環境を考慮し、敷地外の清掃を推進する。
継続的に改善活動を実行・維持し、全従業員に環境方針を理解する為の教育・訓練を行う。

紙の再利用でリサイクル

PAGE TOP